専門業者にタイヤの組み換えを頼むなら|作業内容を事前にリサーチ

作業工程を理解しよう

作業員

実は安く済ませられる

タイヤの組み換えはタイヤ交換と混同されがちですが、内容は全く異なっており、それぞれにメリットやデメリットが存在します。タイヤの組み換えはホイールからタイヤのみを取り外し、新たに取り付ける作業のことを指しており、ホイールごと交換するものとは違います。そのため、誰もができるであろうタイヤ交換とは違い、組み換えには専門的な知識や工具が必要となります。シンプルな工程としては車体からホイールの取り外し、空気を抜いてからタイヤの取り外しとなります。新しいタイヤを用意したらホイールへの組み込みとなりますが、ここからが難しく傷を付けないよう気を付けたり、ピッタリはまるよう丁寧に作業を行うことになります。組み込んだ後も空気を入れて圧力を調整するなどの作業が残っており、一見して簡単そうに見える組み換えも実は大変な作業だということが分かります。ホイールは前のものを使用することから費用もそれほどかけず、安く新品のタイヤにすることができるのが大きなメリットです。お気に入りのホイールで愛車を飾っているなら、新たに購入したり変更する必要がないので、大抵はこの方法を選択することになります。個人でも組み換えをすることはできますが、相応の技術が必要なほか、腕力も求められるので女性には難しい作業となっています。取り付けだけでなくバランス調整なども必要で、失敗すると事故のもとにもなるため、通常はカーショップやプロのいる整備工場に依頼するのが一般的です。